ついに噂のSketch導入!!

こんばんは!本日、巷で噂のSketchを導入しました!(相当遅い…)

実は半年くらい前から、ずっと気になってはいたのですが、IllustratorとPhotoshopでWeb制作は特に問題なかったので、わざわざ導入する必要はない。と思っていたのです…

ただ、今回新しいプロジェクトが始まることになったのですが、これを機に!とゆーかモックアップ作成が必要なので、今後のためにも覚えておいた方が良いと判断し、導入を決めました。

これから学ぶことも多くなってくるので、Sketch関連のことをちょっとづつ書いていければなーと思っております!

まずは導入!

導入と言っても、APP Storeで普通にダウンロードするだけなのですが、いきなり11,800円出して買うのはこえーぜ!って方は30日間の無料トライアルもありますので、試してみてから購入ってのも可能です!

Sketch公式ホームページ

ちなみにボクも導入した!って言ってるけど、実はトライアル中です(笑)

Sketchって何ができるの?

一言で言うなら操作方法が簡単なデザイン作成ツール!

ベクターもラスターも扱いはOK!でも写真加工とかはiPhoneのアプリの方が良いのがあるってくらい弱いイメージです。でもその辺はPhotoshopの領域なので、全然問題なし!!

Illustratorとかより操作方法も直感的なので、Illustratorが難しくて諦めたって人でも、Sketchなら試してみる価値があるかなーって印象でしたっ!(かるーく触ってみて、そう思いました)

既にIllustratorやPhotoshopを使える人だったら、本当に早く覚えれると思いますっ!なんかね、ショートカットキーとかは違うけど、出来ることは似てます!とゆーかIllustraorとかだと面倒な作業も簡単にできる部分もあります。(かるーく触ってみて、そう思いました)

そして、github経由とかで沢山のプラグインも出ているので、カスタマイズ性やUIキット、アイコンなどのユーティリティ系もレベル高しです!

ちなみにmac版しかありませんのでご注意!!

Adobe製品とどっちがいいの?

AdobeのCreative Cloud、今回の発表を終えて、どんどんスマホとかとのクラウド連携に力を入れていってるなって印象でした。

でもね…Creative Cloud高い!!

月々約5,000円って…それに比べてSketchは11,800円が一回だけなので、コストパフォーマンス高し!!

ボクは一応CS6の製品版を未だに使っているのですが、Creative Cloudに憧れを持ちつつも、まだ導入には至っておりません…高いし。

ちなみにSketchだけで、デザインの全てをカバーできるのか?って言うと絶対にそれはない!と思っています。だからAdobeの製品は今後も絶対に使っていく…

でもこれからのWebデザイン、アプリデザインはSketchとPhotoshopだけあればいーんじゃないかなーって。

そんな風にも思っています。

上にも書いたように、Sketchだけじゃ写真系はカバーできない。あと、Web程度だと問題ないけど、精密なイラストとかにはむいてない。でもモックアップとかワイヤーフレームとかを作るんだったらIllustratorより1.5倍くらい早くなるんじゃないかなぁ。

まだ初日なんでわからんですが…それくらいの可能性を感じたアプリでした。

ちょっと触ってみて便利だなぁーと感じたことも書きたかったのですが、前置きが長すぎなので、明日以降にしよう…

今日はインストールした時の画面だけ載っけて終わりましょう(笑)

Sketch導入画面

ありがとうございましたっ!

Category :

コメントを残す

Related Posts

Sketchを使おう!アートボード編